• トップ /
  • クリニックで多汗症を抑えよう

多汗症の治療法選び

クリニックで多汗症を抑えよう

クリニックで多汗症を治す

クリニックで多汗症を改善するなら、治療法の選び方を確認しておきましょう。一般的にはボトックス注射による方法が用いられていますが、ほかにも脱毛やレーザーなどの方法もあります。どのような方法があるか事前にクリニックのホームページで確認しておきましょう。多汗症はメンタルの乱れから発生することもあるので、メンタルケアが必要になることもあります。治療法の選び方はカウンセリングを受けてから決めることになります。クリニックで自分に合った治療法を選ぶことが大切なので、医師ともよく相談してみましょう。治療の流れや費用、効果が期待できる期間なども確認してください。多汗症の治療法の選び方は、ワキガとは少々異なってきます。わきがの場合はアポクリン汗腺を除去する方法が確実ですが、多汗症は自律神経の異常から発生することが少なくありません。メンタルが安定して自律神経が安定すれば、汗の量も正常になることが多いです。ボトックス注射をして汗の量が正常になると、コンプレックスが解消して再発しなくなったという方もいます。意識しすぎると症状が悪化することがあるので、クリニックで治療を受けたらあとは気にしないことが大切です。気にするほど自律神経が乱れて、症状が悪化しやすくなります。

バックナンバー

↑PAGE TOP